ログインされていません

転職でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

転職支援サービス 無料
About Us

TOP転職ノウハウ  【転職ストーリー】フレンチ出身の女性料理人 鈴木さん

プロが教える転職成功の秘訣

【転職ストーリー】フレンチ出身の女性料理人 鈴木さん

【転職ストーリー】フレンチ出身の女性料理人 鈴木さん

2017年3月10日
view 3862 ♥4
#3

契約農家から直接仕入れた食材をフレンチベースで提供するビストロへの転職

鈴木さんSuzuki  渡仏経験有   
前職 / 調理補助  現在 / 料理長

転職者のキャリア

尼崎の専門学校卒業後、ホテルのメインダイニングで働くため愛知県のホテルアークリッシュへ。3年間勤務した後に渡仏することを入社時から決めており、3年後に計画通りフランスへ渡る。言葉の通じない中、素材を活かしたメニューを提供するBIOレストランとダイニングレストランにて勤務。帰国後は日本の星付きレストランで自身を試したいと思い、大阪のfujiya1935へ。シェフには過去のスタッフの中で一番腕が良いと評価を受けるものの、あくまでも補助業務で自身の腕を試すことのできる環境ではなかったため、転職を決意。

もっと自分の考えた料理が出来るところで働きたい。
フランスでの経験を生かしたい!

転職のきっかけは何ですか?

鈴木:前職では星付きのレストランということもあってメニューなどは全てシェフが決めるので、私は調理補助の業務のみだったんです。思っていたよりもサポートの業務と接客が中心だったので、もっと自分の考えた料理が出来るところで働きたいと思ったのがきっかけでした。

記者

記者:フランスではいろいろなポジションを任されて、よし日本でやるぞっ!となっていたところに補助業務ばかりでは、やりたい気持ちはつのっていく一方ですよね。転職を考えたときに、まずどんなところで働こうと思っていたんですか?

鈴木:無農薬のお野菜に興味があったので、無農薬にこだわっているレストランを探していました。フランスでBIOという言葉を知ったんですけど、日本でその知識や経験を活かして働けるところが希望でした。あとはやっぱり、もっとお給料を稼ぎたいというのもありましたね。
記者

記者:その時は転職した後の、次の目標などははっきり決めていたんですか?

鈴木:日本でシェフになって、もう一度フランスに渡ろうと思っていたくらいですかね。

転職時のエピソードを教えてください。

鈴木:転職すると決めてからは、自分のやりたいことが決まっていたのであとは行動するだけでした。悩んだのは、今の会社ともう一社、お給料が良くて星付きのお店で働いていた人たちがたくさんいるバール業態のお店も候補に挙がっていて、採用はいただいたんですけど、結局お断りしたことですね。そこはメニューやオペレーションがしっかり決まっていて、やっぱり少し私のやりたいこととは違いました。昔のホテル勤務時代の先輩に相談したら、「お前がしたい料理はそれなのか」って聞かれてよく考えてみたんです。確かに経験は積めると思うのですが、無農薬野菜というキーワードがそこになかったことと、先輩が大半のメニューを組んでいくのだろうと思ったので、自分で考える力が身に付くほうがいいと思って、今の会社でシェフ候補として働くことを決めました。今のこのお店では、自分でどんどん考えて、成功すれば評価もしてもらえますし、お客様の顔も見えて反応が近くで感じられるので、やった分だけ実感が得られます。振り返るとこの職場を選んで本当に良かったと思っています。そうなると転職活動をしていたときに割と気にしていたお給料のことなんて、ここまでくるとあまり関係ないなと今は思っています。

今後の目標を教えてください

記者

記者:今後のこのお店での目標と、将来的な目標を教えてもらえますか?

鈴木:売り上げを作ることと利益を出すことですね!今までは良い料理を作るために原価を気にしないようなお店で働いてきたので、原価計算やそのあたりの意識が低かったと思います。これからは原価のところから自分で考えて、スムーズにメニューを組み立てられるようになりたいです。 それが安定してきたら、もっと野菜の勉強をして、栄養素や効果などをお客さんに伝えられるシェフとしてこのお店を盛り上げていきたいです。ゆくゆくは、もう一度海外で働いて、そしてまた日本に帰ってきて働きたいですね。私も以前フランスに行った時よりも成長して、違う目線を持つことができるようになっていると思います。その私が海外で働くことで、「日本では何を取り入れたら人気が出るか」とか学べることも多いと思うんです。その経験を持ち帰って、『日本にない要素を取り入れた料理を提供するシェフ』として、自分ですべてを見ることができるようなお店で働きたいですね。

食バンクを利用してみてどうでしたか?

鈴木:私の希望や要望をしっかり聞きだしてくれて、すぐに合うところを見つけてくれたと思っています。面接の前から会社や社長個人の考えなど情報をきちんと教えていただけたのは安心感がありました。面白い社長を紹介してもらえましたし、私もこの社長のことを尊敬し続けるだろうと感じた結果、ここで働きたいと思いました。本当に今充実していて、紹介じゃなければ出会えなかった職場だと思っています。あと、働き始めてから記者さんが食事に来てくれたときには、「転職後もちゃんと見守ってくれているんだな」と思いましたね。

これから転職する方へのアドバイスをお願いします

鈴木:転職活動中はいまの自分に足りないものを明確にして、その足りない部分をもっと勉強できる転職先かどうかで選んで欲しいですね。あと、挑戦する心が重要。私は上司や社長のことをすごいと思わなくなったら終わりだと思うので、そう思える場所で働いて欲しいと思います。


食バンクの転職相談サービスにエントリーする

お電話での転職相談申し込み

0120-409-809

転職相談サービスに
申し込む
役に立ったと思ったら拡散をお願いします!

シェア

ツイート

送る
この記事を気に入ったら「いいね!」しよう


人気の記事