ログインされていません

転職でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

転職支援サービス 無料
About Us

TOP食バンクマガジン  飲食業界の異端児・高取宗茂代表の和僑HDが新FC制度で若者を応援

飲食業界のトレンド

飲食業界の異端児・高取宗茂代表の和僑HDが新FC制度で若者を応援

飲食業界の異端児・高取宗茂代表の和僑HDが新FC制度で若者を応援

2019年2月5日
view 717 ♥0

株式会社和僑ホールディングス(本社:東京都中央区)は2月4日に、特定非営利活動法人キャリア解放区(本部:東京都千代田区)と連携し、新しいフランチャイズの仕組み「自律分散型キャリア支援サービス プレ経営者」を作り上げ、若者が店舗の運営をする第1号店を、東京都・新橋にオープンした。経験不足でも3ヶ月で人気の味を習得し、頑張れば高収入を得られる、次世代の若者に向けたFC制度の「自律分散型FCのモデル店」だ。両社の代表が考えに賛同し、和僑ホールディングスが展開するフランチャイズ店「ヒノマル食堂 新橋別館」をリニューアルし、若者が飲食業界で生き生きと働く場所を与え応援する。

新FC制度のモデル店とは

新運営体制は、和僑HDと特定非営利活動法人キャリア解放区がFC契約を結ぶ。若者は、和僑HDからは店舗運営のノウハウや調理・接客スキルをもらい、キャリア解放区からは報酬を得る。数か月後には独立でき、若者2名で店を切り盛りできる「自律分散型FCのモデル店」は“稼げる”新型飲食経営モデルとして、若者が意思を持って働ける環境を整える。

自慢の職人の味は、低価格で提供する居酒屋スタイルを今まで通り受け継ぐ。国内外に飲食店を展開している強みを活かし、合理化により均一に再現できる仕組みを持ち、研修3ヶ月でも美味しい料理が提供できる。下準備は本部のセントラルキッチンが行い、焼き物や煮物、揚げ物などの調理のタイミングや焼き色は、理論的に管理され研修する若者にしっかり頭に入る。料理職人の厳しい修行とは異なり、未経験でも若者が安心して習得できる研修内容だ。

おすすめメニューやメインメニューについては、新制度には決まった型がないため、運営スタッフの若者が感性に基づいて変化させることが可能。スタッフの成長次第で、当店のおすすめメニューの焼き鳥やからあげ、石焼きホルモンなど鉄板焼きメニューも大胆に変更ができる。

店舗情報

店名:「ヒノマル食堂 新橋別館」
住所:東京都港区新橋4-15-3
TEL:03-6435-8304
席数:33席
営業時間:17:00~24:00
定休日:日・祝日

特定非営利活動法人キャリア解放区とは

特定非営利活動法人キャリア解放区は、東京都千代田区に所在地を置き、2013年9月に代表理事・納富順一が設立。若者が就職活動に対する疑問を解決するために2012年から試験的にスタートした「就活アウトロー採用」を主要サービスに、ライフキャリアと組織の再開発や人材紹介を展開。既にある骨組みから外れ実験的にプロジェクトやサービスの意思を検証し、アクセンチュア株式会社のコーポレート・シチズンシップ推進室の「若者の就業力・起業力強化チーム」と共同研究チームを立ち上げ、成果の体質系や政策提案を目指し中。
https://career-kaihohku.org/

株式会社和僑ホールディングスとは

株式会社和僑HDは、1990年4月に博多屋台から発祥し、現会長の飲食業界の異端児・高取宗茂が創業。2017年1月に株式会社として設立し、本部を東京都中央区に置く。現社長の坂田敦宏と日本の食文化継承のため、新しい「和」の提案をする飲食のプロフェッショナル集団。北海道から九州までの全国に27店舗、ベトナムとスリランカの海外2カ所に居酒屋を中心に飲食店を展開中。土地や風土に合わせ「現地和食」という世界観の創造をコンセプトに、各店が独立した概念を持つ。
http://wakyo-japan.com/

役に立ったと思ったら拡散をお願いします!

シェア

ツイート

送る
この記事を気に入ったら「いいね!」しよう


おすすめの記事