ログインされていません

転職でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

転職支援サービス 無料
About Us

TOP食バンクマガジン  日本初、大阪のど真ん中に「焚火」が楽しめる店「焚火屋火火」誕生

飲食業界のトレンド

日本初、大阪のど真ん中に「焚火」が楽しめる店「焚火屋火火」誕生

日本初、大阪のど真ん中に「焚火」が楽しめる店「焚火屋火火」誕生

2018年11月19日
view 1807 ♥0

焚火屋火火は14日、大阪・中之島という大阪の真ん中に、最近注目されている“焚火”を楽しむことができる店をがオープンしたと発表。週末の夜、都会のオフィス街の片隅に、大人が癒しと語り場を求め足を運ぶ働く女性を狙う。

■店の特長

当店の売りは「焚火」で、店主がこだわり抜いた広葉樹のみを使った薪と、売りの炎を美しく魅せる焚火台を用意。豊富な酒や料理もあり、気軽に都会のアウトドアが楽しめ、身も心も温まる。

■オープンの経緯

数年前から、冬のアウトドア雑誌に“焚火”が特集される。安全と便利さから、生活に「火」が消えている現代。「火」は、人を寄せつけ、人の心も落ち着かせ、心を癒す不思議な力がある。社会のニーズに応えるかたちで、気軽に立ち寄れる焚火場を都会・大阪に開店した。

■店主のプロフィール

ボーイスカウト指導者。キャンプなどの野外活動を行う近畿大学ローバースカウト部副長。環境教育や冒険教育の専門家。心理カウンセラー。学校教育や企業研修などで、“焚火”を活用し、人の心に与える影響などの研修講師。10年以上、冬に毎週焚火イベントを開催。アウトドア好き以外に、多くの人が集うようになる。働く女性が急増中。火遊び講座など、火の教育「火育」講座を開講予定。

■店舗情報

店名:焚火屋火火(たきびやびび)
住所:大阪市西区川口2-9中之島ゲート内
営業時間:金・土曜17:00~21:30(L.O.21:00) 

役に立ったと思ったら拡散をお願いします!

シェア

ツイート

送る
この記事を気に入ったら「いいね!」しよう


おすすめの記事