ログインされていません

転職でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

転職支援サービス 無料
About Us

TOP食バンクマガジン  野菜ソムリエの仕事

職種別の特徴

野菜ソムリエの仕事

野菜ソムリエの仕事

2017年3月13日
view 838 ♥0

野菜ソムリエは野菜や果物の種類や特性、素材の組み合わせ、その食べ方や調理法のバリエーションや盛りつけ方などを提案する野菜の専門家です。日本野菜ソムリエ協会が認定する民間資格で、料理教室の講師やカフェやホテルの料理人、イタリアン・フレンチレストランの経営者などが多く受験しています。また、野菜ソムリエには初級の「ジュニア野菜ソムリエ」、中級の「野菜ソムリエ」、上級の「シニア野菜ソムリエ」の3種類があり、野菜ソムリエを名乗るには中級の資格を取得している必要があります。

仕事内容

野菜ソムリエは、食に関する全ての仕事で役立つ知識として、ホテルやイタリアンレストラン、フレンチレストラン、カフェなどの飲食業界で働く人が取得しています。野菜ソムリエは資格名であり職業ではありません。しかし、資格を活かして仕事の幅を広げることができ、美容関連の仕事や食品企業の商品開発など、飲食業界に限らず活躍の場はたくさんあります。

野菜ソムリエの魅力

「野菜はおいしくない」というイメージを払拭し、少しでも多くの人に野菜のおいしさを伝えることが野菜ソムリエの使命です。 子どもから高齢者まで、幅広い世代の人たちに本当の魅力を伝え、「ありがとう!」や「美味しい!」と言ってもらえたとき、達成感とこの資格への魅力を感じることができます。

野菜ソムリエのやりがい

野菜のスペシャリストとして、どのように活躍の場を広げていくかは自分次第です。 ホテルやバール、レストランやカフェなどで知識を活かしたメニューを考案する。 また子どもの食育や家族の健康に活かすこともできます。 自分の活躍の場を創り出していけるのは、野菜ソムリエの大きなやりがいです。

野菜ソムリエになるには

野菜ソムリエになるには日本野菜ソムリエ協会が開催している養成講座を受講し、試験に合格することで認定されます。 野菜ソムリエの資格は下から「ジュニア野菜ソムリエ」・「野菜ソムリエ」・「シニア野菜ソムリエ」と順位があり「野菜ソムリエ」を名乗るには下から2つ目の試験に合格する必要があります。

※野菜ソムリエという職業があるわけではなく、野菜のスペシャリストとして仕事の幅を広げるための資格の名前です。

野菜ソムリエに必要な資格や経験

日本野菜ソムリエ協会が開催する養成講座を受講し試験に合格する必要があります。 初めはジュニアからのスタートとなりますが、よりレベルの高い試験に合格することでランクを上げることができます。

■ジュニア野菜ソムリエ
■野菜ソムリエ
■シニア野菜ソムリエ

この職種に関連する仕事

ホテル・ブライダルの求人
フレンチの求人
イタリアンの求人
カフェの求人
本部職の求人

役に立ったと思ったら拡散をお願いします!

シェア

ツイート

送る
この記事を気に入ったら「いいね!」しよう


おすすめの記事